潮の刻

 

 

何かを感じたくて来た海で

もう何も

感じなくなっていることに気付いたけれど

 

荒れ狂う海風は

こんなにも凍った心を、粗野に洗ってくれること

 

子月の漁師町

 

吹く 吹き上がる

 

冷たく

 

溶かす