初秋

初秋、暮れゆく陽の白光(まばゆ)

 

細めし瞼に吹き降りし山風は

 

哀しみの痕、幾重の襞に

 

柔く深く沁み入るも涼やかに 

微笑んでいる

 

 

 

 

 

 

 

Poetry and Photo  Shuyu